お金を借りる方法のネタ話

お金を借りる・5万円を今すぐ借りたい時に必要な無利息融資の比較とは

 
悩む女性の画像
この記事を書いている人 - WRITER -
安全借太郎
お金を借りる、また返すのが習慣化してしまい、借金に抵抗感をなくしてしまった中年男性です。これではいけないとムダな出費を抑え、プランターで野菜を育てる節約生活を開始!安く借りる方法、損をしない返済法を実践して、借金生活からの脱出に成功しました。
詳しいプロフィールはこちら

お金を借りる・5万円を今すぐ借りたい必要があるときに融資を受ける方法

お金を借りるのに5万円程度だけ、どうしても必要に迫られる場合がありますね。

「もう少しで給料日なのに、今月は出費がかさんでしまった。でも、まだ支払いはあるし、今すぐ借りたい」というときですね。

初めて銀行や消費者金融から融資を受けるとき、どの金融機関を選んだらいいのかわからず、不安ですよね。

お金がない女性のイラスト

今すぐお金を借りるなら、即日審査をやっている消費者金融ということになりますが、どのようなところで、どのようなカードローンを作れば安心でしょうか。

5万円という少額だからこそ利用できるカードローンがあるので、ここで解説しましょう。

テレビやネットでよく見かける「無利息期間サービス」をうまく使うための方法です。

今日中にどうしても5万円が必要なら消費者金融のカードローン

今日中にどうしても5万円が必要なら、即日審査をやっている消費者金融が心強いですが、まずは安心できる会社選びから始めましょう。

当たり前のことですが、まずは違法業者を避けるために、「財務局や都道府県に登録している貸金業者」を選ぶこと。

さらに、「資金業協会に所属している貸金業者」を選んでください。

この両方に登録しているというのが、貸金業者選びの目安になるわけですね。

その根拠については長くなるので、こちらの記事を参照してください。記事にリンクもありますので、検索して調べることもできます。

ちなみに、このサイトでときどき紹介しているSMBCモビット、プロミス、アイフル、ここで紹介するレイクALSA(新生フィナンシャル株式会社)はこの2つに登録している貸金業者です。

無利息融資の種類と特徴

5万円を借りるあなたが初めて消費者金融と契約する場合、無利息期間サービスをやっている会社なら、そのカードローンが使えます。

無利息期間サービスの種類には1週間、30日間、60日間、180日間があります。

消費者金融だけでなく銀行でも実施しているところがあり、それぞれに条件が異なります。

1週間、30日間の無利息期間サービスの詳細はこちらで解説していますが、60日間、180日間の無利息期間サービスは唯一、レイクALSAだけがやっているものなんですね。

レイクALSAでは初めて申込みをした人が、Web申込み限定という条件なら60日間無利息、または借入金が5万円までという条件で180日間無利息のどちらかを選べるシステムになっています。

とはいえ、5万円だからレイクALSAにするべきというわけではありませんから、もうちょっと解説を読んでくださいね。

5万円を借りて一括返済か、分割返済かで消費者金融を選ぶ

5万円を借りてすぐに一括で返済できるなら、30日間の無利息でも条件は同じです。

でも、5万円を分割で返済したいときに金利がかかるかどうかという違いになるわけです。

30日間無利息サービスは一ヶ月目の分割返済は無利息、二ヶ月目から利息がかかりますが、レイクALSAの60日間や180日間無利息期間サービスは、分割返済でも期間内なら利息がかからないんですね。

手数料無料に喜ぶ女性のイラスト

でも、注意しなければならないのは、レイクALSAの「無利息期間の開始日・終了日」。

60日間や180日間のサービスが始まるのは、初回契約の翌日からです。

契約してすぐに借りないでいると、有効日数がどんどん減ってしまいますから、契約直後に借金をするタイミングがベストです。

借り入れ時や返済時の手数料も徹底節約!

せっかく無利息サービスを使うなら、手数料も無料にしましょう。

スマホATMでは借り入れ時や返済時に手数料がかかってしまうケースがあります。

これでは無利息サービスを使う意味がなくなってしまうので、提携ATMや銀行振込などを使わず、契約した消費者金融の無料ATMだけを使いましょう。

つまり、あなたの生活範囲の中に直営ATMのある消費者金融を選んで無利息サービスを使い、借り入れも返済もそこで済ませるというのが最大限の節約なんですね。

無利息サービス期間が終わったら

無利息サービス期間が終わって、通常の金利で借りるようになったときの注意点も書いておきます。

金融機関には「借入枠を大きくすれば金利は下がりますから、枠を大きくしておいて少額で借入するのがお得ですよ」という勧誘をするところもあります。

たしかにそれはもっともで、借入枠が大きくなれば金利はぐっと下がりますし、少額で早く返済すれば金利の負担も減りますよね。

でも、私は金融機関から「借入枠をアップできますよ」という連絡がきても、枠を広げませんでした。

収支バランスのイメージ画像

大きく借りられるという安心感があると、簡単に頼ってしまいそうで怖かったからです。

無理なく返済できる金額として、最初に自分が設定した借入枠。

借金をできる限りしないためにも、この一線だけは超えないことで、ムダ使いを抑えてこられたと思います。

こんなにチマチマした節約をしてなんになるんだろうと思ったこともありましたが、考えてみれば数年前に節約した分だけ、将来、つまり今の生活がラクになったわけですよね。

かんたんにお金を借りられる時代だからこそ、自分の気持ちの強さが問われているのかもしれません。

5万円を今すぐ借りる方法まとめ

5万円を今すぐ借りるなら、即日審査をやっている消費者金融のなかで安心できる会社を選ぶこと、そして「無利息期間サービス」をうまく使うことです。

今日中に5万円が必要なら消費者金融

違法業者を避けるために「財務局や都道府県に登録している貸金業者」、さらに「資金業協会に所属している貸金業者」を選びましょう。

無利息期間サービスの種類と特徴

無利息期間サービスの種類には1週間、30日間、60日間、180日間がありますが、60日間、180日間の無利息期間サービスは唯一、レイクALSAだけです。

初めて申込みをした人が、Web申込み限定という条件なら60日間無利息、または借入金が5万円までという条件で180日間無利息のどちらかを選べるシステムなんですね。

5万円を借りて一括返済か、分割返済かで消費者金融を選ぶ

5万円を借りてすぐに一括で返済するなら30日間の無利息でも条件は同じですが、5万円を分割で返済したいときに金利がかかるかどうかという違いがあります。

30日間無利息サービスは一ヶ月目の分割返済は無利息、二ヶ月目から利息がかかりますが、レイクALSAの60日間や180日間無利息期間サービスは、分割返済でも期間内なら利息がかからないんですね。

借り入れ時や返済時の手数料も徹底節約!

せっかく無利息サービスを使うなら提携ATMや銀行振込などを使わず、手数料も無料にしましょう。

あなたの生活範囲の中に直営ATMのある消費者金融を選んで無利息サービスを使い、借り入れも返済もそこで済ませるというのがいちばんの節約です。

無利息サービス期間が終わって、通常の金利で借りるようになると、「借入枠を大きくすれば金利は下がりますから、枠を大きくしておいて少額で借入するのがお得ですよ」という勧誘を受けることもあります。

それはもっともですが、油断して大きく借りないためにも、あえて枠は小さくしておくのが無難です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
安全借太郎
お金を借りる、また返すのが習慣化してしまい、借金に抵抗感をなくしてしまった中年男性です。これではいけないとムダな出費を抑え、プランターで野菜を育てる節約生活を開始!安く借りる方法、損をしない返済法を実践して、借金生活からの脱出に成功しました。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© オカネタ , 2019 All Rights Reserved.